検索
  • shohei-bbc

第103回全国高校野球選手権大会 準優勝

応援 ありがとうございました。

7月28日(水)に全国高校野球選手権埼玉県大会決勝戦が行われ、本校は浦和学院高校と対戦し、残念ながら4ー10で敗戦し甲子園にあと一歩届きませんでした。しかし、皆様の応援のおかげで部員たちは全力を出し切り、夏の県大会において初の準優勝という結果を残せました。

3年生はこの大会をもって引退となりますが、1・2年生が目標を引き継ぎ、新たな歴史を作ってくれることと思います。最後まで熱いご声援をいただきありがとうございました。


〈野球部監督より〉 野球部監督の黒坂です。このコロナ禍の中、無事に大会を実施出来た事に埼玉県高等学校野球連盟の皆様をはじめとする大会運営に携わった方々へ感謝申し上げます。また入場制限のある中、球場まで足を運びご声援頂き有難う御座いました。このチームは、昨年の秋季大会では本校初の埼玉県大会優勝、関東大会への初出場と幸先の良いスタートでしたが、選抜甲子園をかけた関東大会では1回戦負けを期し甲子園を逃し、春季大会では準決勝でサヨナラ負けでベスト4と悔しい思いをした中で、夏の大会を迎えました。Bシードとして望んだ大会で2回戦からの出場でしたが、4回戦では逆転勝ち、5回戦ではサヨナラ勝ちと苦しい試合を制して決勝戦を迎えました。決勝戦の相手は春季大会準決勝でサヨナラ負けをした浦和学院高校と甲子園初出場をかけた戦いでした。結果は4-10で敗戦し準優勝の結果に終わりましたが、選手達は今ある力を全て出し切ってくれました。ご声援頂いた皆様にはご期待に応えられず申し訳ない気持ちでいっぱいです。しかしながら本校野球部初の決勝進出を果たした選手達は堂々と戦い本校野球部の歴史を塗り替え、大きく成長した姿を皆様にお見せ出来たのではないかと思います。この経験を次の世代へ受け継ぎ必ずや甲子園出場へ向けてスタッフ、選手一同、精進して参ります。今大会を振り返り、改めて皆さまに応援され、更に愛され応援頂けるチームになれる様、頑張ります。有難う御座いました。

閲覧数:121回0件のコメント

最新記事

すべて表示