検索
  • shohei-bbc

春季県大会ベスト16 シード権獲得!


昨日、埼玉県春季県大会3回戦、浦和学院高校との試合が大宮公園野球場にて行われました。

 地区予選からここまで4試合自責点ゼロの投手陣と4試合すべてコールド勝ちと好調の打線が、選抜ベスト4の浦和学院高校を相手にどのように挑むのかが注目でした。

 試合は、昌平先発の岩瀬(2年1組三郷前川中)が完璧な立ち上がりで浦和学院打線を4回までヒット1本に抑えるも、5回にヒットを外野手が後逸してしまい1点を献上。打線も相手投手の立ち上がりを攻め、2回には7番野本(2年2組 加須昭和中)と8番岩瀬の連打でチャンスを作るも、後が続かず無得点。その後、両チームとも投手が立ち直り7回まで進む。しかし、8回から登板した関口(2年7組春日部豊野中)が四球と守りのミスも絡み3失点。打線も3回以降バッティングをさせてもらえず、4-0で敗戦となりました。

 敗れはしたものの、選抜ベスト4の浦和学院高校相手に互角に戦えたことで夏に向けて大きな自信と課題が見つかりました。また、ベスト16進出により夏の選手権大会のシード権を獲得しました。今後はさらにチームを強化していきます。ご声援よろしくお願い致します。


閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示